SIM

2015年12月01日

ZenFone2にDMMmobileのSIMを入れた

ZenFone2にDMMmobile SIMの設定方法(緊急掲載)

SIMに関してはこれがお勧めですが、理由や事情は別記事にて書きますのでしばしお待ちください。
購入して損はないようです。
なんたって、3,000円の初期費用がこの価格(540円)で済んでしまいますから万が一失敗したと感じても痛手は少ない(笑)

↑↑↑ここから購入してくれると嬉しい↑↑↑

ZenFone2本体のお勧めは、
【国内正規品】ASUSTek ZenFone2 ( SIMフリー / Android5.0 / 5.5型ワイド / デュアルmicroSIM / LTE ) (4GB/32GB) ZE551MLです。


↑↑↑現在最も安いゴールド↑↑↑


↑↑↑私が買ったレッド↑↑↑


↑↑↑人気の最高値グレー↑↑↑

Amazonの特徴として購入直後に控えている在庫商品の価格が異なり変動する様です。
現在価格と送料のバランスや購入のタイミングに注意しましょう。
残り1点と書かれていても購入後残り2点に増えたりと変な動きをします。

直近で私の見る限りでは、
ZenFone2 (4GB/32GB) ZE551MLは
36,000円+送料400円が最も安かったようです。



さて、本題の設定です。

DMMmobileのパッケージとクレジットカードとGmailアドレスを用意して、
PCの前に座ります。
パッケージを開け説明書に従い、
お申込みサイト( http://mvno.dmm.com/pd )にアクセスする

「会員登録」「契約プラン」「SIMカード情報登録」と「支払い用のクレジットカード登録」をしましょう。
2015-12-01_20h42_38

申し込みが完了したら、SIMカードの設定です。

上記で設定したメアドとパスは、
のちにZenFone2のDMMアプリで使用しますので忘れないように!

※DMMからのメールは、
Gmailなどの場合迷惑メールに振り分けられている場合がありますので覗いてみてください。


-------------------------------------------------------------------------


ZenFone2の電源を切って
DMMのSIMをZenFone2の本体のSIM1に挿入する。
電源を入れる

ZenFone2の画面から

設定(アイコン)を[タップ]
もっとみるを[タップ]
モバイルネットワークを[タップ]
アクセスポイント名を[タップ]
アクセスポイント名を[タップ]
右上の"〇"に"+"の島津家紋を[タップ]

開いた[アクセスポイントの編集]の項目へ以下を
========================
名前:DMM mobile
APN:dmm.com
ユーザー名:dmm@dmm.com
パスワード:dmm
認証タイプ:PAPまたはCHAP
========================
書き込んだら、
右上の 縦型の"・・・"マーク を[タップ]し、保存する

これでスマホ上部に4Gが出ていれば接続完了!
健闘を祈る!
pinablue at 22:05|この記事のURLComments(316)

超!敏感オススメ!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: