2006年08月

2006年08月29日

ビデオシーバーからスーパーワンセグTV Watchまで

4b405447.jpgあれから何年経っただろう?憧れのビデオシーバー。

「ダン!」「アンヌ!」のやり取りを見て以来ほしくて欲しくてたまらなかった腕時計型通信機器。
ようやく出たと思って飛びついたのは、1992年のドコモ「プレシャス」
これはポケベル。画像は出ない・・・重くて厚くて結局、すぐに機種変してしまいました。

その後、1998年に長野オリンピックで日の目を見たPHSのWRISTOMO(リストモ)プロトタイプ。
コレはどうしても手に入らなかった悲しい思い出がある。

そして今回2006年、またまた手に入りににくい代物がでた(;_;)
ビールを飲まない私にとって、あまりに高いハードルだ!

「スーパーワンセグTV Watch」名前もあまりに長い!
キーワードは、「腕時計」「W-SIM」「ワンセグ」「2.4型TFT液晶」「メール」
しかしTV映画は見られない(連続視聴時間は約1.5時間)

よし!実家の義父にお願いしてみよう。当たったら報告します(^_^)/

本音を言うと、W-ZERO3 [es]を持つ今の私に欲しい物はないのです。。。(^^ゞ


web上を探しに探しまくってようやく見つけた画像の出処です。
無断でお借りしまして申し訳ありません。問題があったらすぐ消去いたします。
ビデオシーバー
ドコモ「プレシャス」
WRISTOMO
スーパーワンセグTV Watch


超!敏感オススメ!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: